貸切輸送、フェリー輸送、食品共同配送と国内の輸送サービスは鈴与カーゴネットにおまかせください!
お気軽にお問い合わせください!
0120-335-401
受付時間:月~金 9:00~17:00(祝・祭日を除く)
のお問い合わせフォームはコチラ!

フェリー中ロット混載輸送

鈴与カーゴネットでは、清水港⇔大分港を毎日運航するRORO船にて「中ロット混載便」の取り扱いを開始しました。混載サービスで(3t~15t)の中ロット貨物に対応しています。陸送と比較してほぼ変わらないリードタイムでありながら、物流コストの削減ができるほか、CO2排出量が約1/4と優れており、環境問題に取り組む企業様には最適な輸送形態と言えます。

サービス紹介

中ロット貨物(3t~15t)をトレーラシャーシに積合わせて、RORO船で航走環境と貨物に優しい輸送サービスを提供します

トレーラー輸送によるトータル物流コストの低減

詳細
  • 輸送エリア:関東・甲信越・東海~九州全域
  • 対象貨物はウイング車を利用したドライ貨物を基本としています。
  • 集配地によっては上記リードタイムに変動がございます。

鈴与カーゴネットのフェリー混載輸送が選ばれる理由

低コストで輸送可能!

従来、陸送の長距離輸送を利用していた荷物の輸送コストを削減することができます。
また、パレット単位の運賃となるため物量に応じた運賃で輸送することが可能です。

低コストで輸送可能!
中ロット長距離輸送車両の安定確保を実現!
中ロット長距離輸送車両の安定確保を実現!

清水~大分航路のフェリーは毎日運航しているため、定期的な出荷が必要な荷物も運ぶことができます。ドライバー不足により、車両の手配が難しくなった現在では、重要な輸送手段になり得ます。

陸送と同等のリードタイム!

中1日、3日間でお届けするので陸送と比較しても同じ時間で配送できます。また、天候や道路状況による遅延リスクが軽減され、定期的なスケジュールで出港・入港を行うので、計画的な輸送が可能です。

陸送と同等のリードタイム!
集荷~配達までの一貫輸送!
集荷~配達までの一貫輸送!

鈴与カーゴネットの「フェリー中ロット混載輸送」は各配送先に応じた鈴与カーゴネット全国各地の拠点ネットワークを利用した連携により、集荷・船舶航走・現地配送を、窓口1本でお受けします。

ご利用条件

パレット単位の料金設定

鈴与カーゴネット_ネットワーク
1パレットの条件
  • ・たて 1m10cmまで
  • ・よこ 1m10cmまで
  • ・高さ 2mまで
  • ・重量 1,000kgまで
    ※上記の値を超える場合、2パレット分の運賃
輸送
条件
  • 集荷・配送時の車上受け、車上渡しとなります。
  • フォークリフトでの積み替え作業が可能である商品
  • 引越貨物はお取扱いしておりません。

料金

■具体例①
  • 静岡市→大分市 3パレット 3,000kg
  • 運賃52,500円+燃料調整金1,020円
■具体例②
  • 富士市→福岡市 4パレット 4,000kg
  • 運賃93,000円+燃料調整金1,360円
■具体例③
  • 佐賀市→横浜市 10パレット 10,000kg
  • 運賃151,000円+燃料調整金3,400円
■具体例④
  • 北九州市→藤枝市 2パレット 2,000kg
  • 運賃66,000円+燃料調整金680円

※燃料調整金(BAF)は四半期ごとに変動いたします

お問い合わせ



貴社名
フリガナ(全角)
ご担当者名
所属部署
郵便番号
住所
TEL
FAX
E-mail
お問い合わせ内容

フォームから送信できない場合は
こちらからメールでお問い合わせください scn@suzuyo.co.jp

個人情報保護方針

当社は、下記の個人情報保護方針に基づき、個人情報管理を社内に周知徹底し、個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の収集・利用

個人情報の収集は、その目的を明確に定め、適法かつ公正な手段によって収集し、その収集目的の範囲内にて利用を行います。

2.個人情報の管理・維持

収集した個人情報は厳正な管理のもと、正確性及び安全性を確保するために安全に蓄積・保管し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等に関して、合理的な安全対策を講じます。

3.個人情報の預託先の管理

個人情報を外部に預託する場合は、その取扱いについて安全管理が図られるように、預託先に対して必要かつ適切な管理を行います。

4.情報主体の権利尊重

個人情報に関する情報主体の権利を尊重し、情報主体からの自己の情報の開示、訂正、削除及び利用や提供の拒否を求められた場合には、合理的な範囲で速やかに対応します。

5.個人情報管理の継続的改善

個人情報保護規定を策定し、実施し、維持し、継続的に改善します。

6.法令・規範等の遵守

個人情報の保護に関する法令、規範及び業界ガイドライン等を遵守します。

2012年11月30日
鈴与カーゴネット株式会社

ページトップへ