貸切輸送、フェリー輸送、食品共同配送と国内の輸送サービスは鈴与カーゴネットにおまかせください!
お気軽にお問い合わせください!
0120-335-401
受付時間:月~金 9:00~17:00(祝・祭日を除く)
のお問い合わせフォームはコチラ!

業務継続と安全確保に向けた取り組みについて

カテゴリー : お知らせ, 改善事例
2020年3月2日 12:48

新型コロナウイルスによる感染症により、事業活動への影響が懸念されていますが、
鈴与カーゴネットでは、政府の方針や行動計画に基づき、
安全で確実な事業継続と、感染の予防および拡大防止に努めています。
具体的な施策は以下の通りです。

1.テレワークの推進

 ・全国43拠点の全てにおいて順次、テレワークを推進していきます。
 ・テレビ会議システムの活用により、出張機会の削減に取り組みます。

2.オフィスの多重化

 ・一部の営業所は配車係を2チームに分け、その一方は別棟オフィスに移転し、事業継続を更に確実なものとします。

3.従業員の体調管理の徹底

 ・全従業員は就業中、マスクを装着します。
 ・オフィス入口にはアルコール消毒液を設置し、入館時の手指消毒を徹底します。
 ・出勤前の検温を必須とし、検温結果を記録するとともに、体調不良者の出勤を予防します。

4.鈴与グループ危機管理委員会との連携

 ・鈴与グループでは、BCP対応を目的に「鈴与グループ危機管理委員会」を設置していますので、
  鈴与カーゴネットも同委員会と連携していきます。

鈴与カーゴネットでは今後も、状況の変化に応じて柔軟かつ適切に対応してまいります。

投稿者 : 鈴与カーゴネット

「月刊マテリアルフロー」に当社川口会長の講演が掲載されました!

カテゴリー : お知らせ, サービス紹介
2020年1月30日 12:51

2019年11月25日に開催された
「ホワイト物流推進」東京セミナーにて、当社の川口会長が講演を行い、
その様子が「月刊マテリアルフロー2020年1月号」に掲載されました。

セミナーでは、「”運べなくなる時代”に物流ホワイト化、労働環境改善の考え方と事例を学ぶ」というテーマで、
川口会長からは、「運送業界から見たホワイト物流推進運動への対応と課題」が講演しました。

◆「ホワイト物流推進運動(リンクはこちら)」とは、
 深刻化が続くトラックのドライバー不足に対応し、社会インフラである“物流”の安定的確保のため、
 2019年、国土交通省、経済産業省、農林水産省が3省合同で、発信された運動です。
 弊社は、ホワイト物流推進運動の自主行動宣言をしている企業になります。(令和元年11月時点で659社)

◆月刊マテリアルフロー
 流通研究社 マテリアルフローオンライン    :リンクはこちら
 一般社団法人日本マテリアルフロー研究センター :リンクはこちら

ホワイト物流を推進し、新しい時代を切り開く鈴与カーゴネットグループを、今後ともよろしくお願いします!

投稿者 : 鈴与カーゴネット

「カーゴニュース」に、当社取組の「物流女子会」が掲載されました!

カテゴリー : お知らせ, サービス紹介
2020年1月14日 12:41

2020年1月14日版 「カーゴニュース」に、
鈴与カーゴネットと荷主企業の物流部門女性社員の交流を通じて、
物流改善を目指す「物流女子会」が、ズームアップ記事として掲載されました。

物流女子会の目的は「女性目線で見た物流に実態把握と改善提案」にあり、
そのために、
■定期的な意見交換
■荷主企業の工場や、物流現場の見学
■物流担当役員への提案活動
などを行っています。

運送を取り巻く環境、鈴与カーゴネットとしての取り組みを丁寧に紹介しつつ、
荷主企業の課題を共有させてもらうことで、荷主企業と運送会社とが協力して課題に取り組む関係を構築しました。

荷主企業とともに物流改善を目指す「物流女子会」を、今後ともよろしくお願いします!

投稿者 : 鈴与カーゴネット

新年 安全祈願へ行ってきました!

2020年1月6日 3:16

2020年仕事始め、安全祈願のために、富士山本宮浅間大社へ参拝してまいりました。

グループ各社の代表者がそれぞれ玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行い、
今年一年、従業員全員が安全に業務に当たれるよう、参加者一同で祈願いたしました。

私たちは安全祈願を神様にただ安全をお願いするのではなく、神前で誓いを立てるものだと考えています。
そのため、当社では安全に対する意識向上を目的に、各営業所で定期的に安全大会を開催しています。

お客様の商品を大切に運ぶことはもちろんのこと、従業員が怪我をすることなく働けるよう、
「安全」「安心」「安定」を最優先にして参ります。

本年もどうぞ、鈴与カーゴネットをご愛顧を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

投稿者 : 鈴与カーゴネット

台風19号災害への義援金について

カテゴリー : CSR活動, お知らせ
2019年11月20日 11:29

2019年10月の台風19号により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

鈴与グループでは、被災された方々への支援や、被災地の復興に役立てていただくことを願い、
グループ従業員から募った義援金にグループ各社からの拠出を上乗せした合計650万円を、
静岡新聞・静岡放送文化福祉事業団を通じて、日本赤十字社に寄付致しました。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げますとともに、
鈴与グループは今後も様々な形で復興のサポートを続けてまいります。

投稿者 : 鈴与カーゴネット
ページトップへ