貸切輸送、フェリー輸送、食品共同配送と国内の輸送サービスは鈴与カーゴネットにおまかせください!
お気軽にお問い合わせください!
0120-335-401
受付時間:月~金 9:00~17:00(祝・祭日を除く)
のお問い合わせフォームはコチラ!
Monthly Archives: 4月 2024

第5回鈴与カーゴネットパートナー会総会が開催されました

カテゴリー : お知らせ
2024年4月13日 3:00

4月12日に第5回鈴与カーゴネットパートナー会総会を静岡市清水文化会館(マリナート)にて開催いたしました。
今回は年度初めのお忙しい中、全国から約100社の会員企業様にご参加いただきました。

今回のメインイベントとして「2024年を向かえ、業界は変わったのか」をテーマに有識者3名をお招きし、
改革・改善の現在地と今後についての議論が展開されました。

また、ブリヂストンタイヤソリューションジャパン株式会社様よりGX(リトレッドタイヤ活用)、
株式会社TUMIX様よりDX(運行管理ツール)のご説明をいただきました。

画像6
▲物流対談

このように総会を通じての情報共有のみならず、4つの業態により構成される部会活動を定期開催し、
業態に特化した課題解決等、双方向での意見交換も進めて参ります。

引き続き、関係をより強固なものとするため、会員企業様とのコミュニケーションを図り、共に力を合わせ、
社会的インフラの役割を果たして参ります。

投稿者 : 鈴与カーゴネット

安全運転講習会に参加いたしました

カテゴリー : お知らせ
2024年4月5日 10:30

4月4日に日野自動車株式会社様(於羽村テクニカルセンター)による安全運転講習会に
指導員7名(地域指導員含)が参加いたしました。

座学と実技の構成となっており、
座学では「トラックの特性」「トレーラーの運行上の注意点とトレーラー火災のメカニズム」を受講、
また実車を使用した「バックアイの死角」を体験し、ミラーの調整の大切さを再確認しました。
また「トレーラー連結時の注意点・日常点検」では、トレーラー連結時の危険性、日常点検の重要性を改めて実感しました。

画像3
▲バックカメラの死角を視覚化

また実技では、特設コースでのクランク・車庫入れなどを体験。
改めて確認の大切さを再認識しつつ、いろいろなギミックも体験し、
指導する立場として多くの学びを得た一日でした。

画像4
▲高さの確認方法

画像5
▲車庫入れ(苦労しました)

私たち指導員はこのような研修で得た経験を指導内容へ反映し、
事故を起こさない、起こさせない指導を実践して参ります。

日野自動車株式会社の皆様、
今回は本当にありがとうございました。

投稿者 : 鈴与カーゴネット

「自動車運転業務における時間外労働時間の上限規制」が適用開始されました

カテゴリー : お知らせ, 改善事例
2024年4月1日 11:57

2024年4月1日から、働き方改革関連法によって「自動車運転業務における時間外労働時間の上限規制」が適用開始されました。
当社は、2024年問題に対応すべく、数年間から労働時間・残業時間の見える化を図り、運行の改善等を行ってきました。
また、お客様へは荷待ち時間の削減、荷役作業の効率化のお願いをしてまいりました。
2024年問題の解決には、物流会社の改善だけでは限界がありますので、引き続きお客様と連携して取り組んでまいります。

4月1日の朝礼では、松山社長より、今まで以上にドライバーの運行管理に気を配るようお話がありました。
朝礼風景

また、4月1日に、静岡第一テレビの取材を受けました。
取材記事はこちらのリンク先からご覧ください。
https://www.tv-sdt.co.jp/news/news112wgv3id2byr1094l6

投稿者 : 鈴与カーゴネット
ページトップへ